お知らせ

お知らせ
トップ > お知らせ一覧 > 広島共立病院 新病院見学会が行われました

~広島共立病院 新病院見学会が行われました~

 8月24日(日)午前9時30分より、時折小雨が降る中を地域の方々が500名集まり見学会が行われました。見学会は、完成を祝い記念セレモニーを予定しておりましたが、記念セレモニーは集中豪雨による土砂災害被害を考慮しすべて中止し、関係者のあいさつのみで実施しました。
 9時45分頃より、集まった参加者の期待のもと新病院の見学会がスタートし、あらかじめ設定された新病院の1階・外来フロアーと健診センター、2階の手術室や各検査室、救急センター、4階の緩和ケア病棟、5階のセミナールームの順路で見学が行われました。普段立ち寄れない医療施設や設備を間近に見られ、新しくなった療養環境に触れることができ、新病院を満喫されたようでした。
 午前・午後と途切れることなく見学に訪れ、見学者は約1500名となりました。また、今後の期待も込めて医療生協への出資金も230万円寄せられ、地域の方々の大きな期待を感じ取ることができました。土砂災害支援の義捐金も13万円が寄せられました。
 9月1日の開院に向けて、移転への準備とともに、新病院が無事オープンするよう職員と組合員が力を合わせて頑張って参ります。ご来場頂いた皆さま、本当にありがとうございました。