看護部案内

看護部案内
トップ > 看護部案内 > 職場の取り組み > 3階西病棟職場紹介

3階西病棟職場紹介

3階西病棟は混合病棟です。
主に小児科、整形外科、糖尿病の方が入院されています。

3階病棟 職場紹介
0歳から100歳を超える、
幅広い年齢層の看護を提供する中、本人および家族ケアを日々実践しています。
私たちは、より良い入院生活と看護を提供する為に、各疾患グループを作り、学習会、看護研究、患者指導などを行っています。

2017年度職場目標

1 整形・小児・糖尿病患者の教育等職場の強みを活かし実践します
2 職場スタッフのモチベーションを目指す職場づくりに取り組みます

看護研究&事例発表

2016年度の取り組み

小児グループ
「パンフレットを用いた転倒・転落予防」
整形グループ
「人工骨頭置換術後の退院指導」
糖尿病グループ
「フットケアについて」

わたしたちの取り組み

!院内でも紹介しました!

私達は、退院される方々を、エレベーター前までではありますが、お見送りさせていただいております。

ちょっとインタビュー♪

2016年度新人職員に聞きました!「3階西病棟はどんな病棟ですか?」
職員の年齢層は幅広く、和気あいあいで活気あふれる職場です。
患者さんのことを一番に考え、入院から退院まで受け持ち看護師を中心に退院後の生活を見据えながら、本人・家族と関わっています。
糖尿病教育入院もあり、フットケアの実施方法や生活改善等の教育として、退院指導も行っています。

患者さんから頂いた声

―退院アンケートより―
必要な時には忙しい中でも時間を取って耳を傾けてくださいました。
高齢の患者に対しても、とても親切な対応をして頂きました。
相談の中では、家族や患者に寄り添った話をしていただき大変参考になりました。

このような言葉が、私達の「看護の原動力」になり、スタッフ一同、頑張っていきたいと思います。ありがとうございます。