わいわい講座はじまりました!

今年度もはじまりましたわいわい講座

専門職が地域の集まりに出かけて行き学習会を開催する出前講座です。
そのなかでもわいわい講座は広島共立病院で認定看護師として活動している6つの分野(感染管理・皮膚排泄・認知症看護・集中ケア・緩和ケア・手術看護)の看護師が、要望に応じて学習会などを開催しています。昨年度は新型コロナウィルス感染拡大のために残念ながら地域での活動は中止せざるを得ませんでしたが、今年度は感染予防に注意しながら少しずつですが活動が始まっています。
4月14日は「認知症予防の学習会を」とのことで、認知症看護認定看護師の久保田が参加させていただきました。誰でも「認知症にはなりたくない!」と思っておられると思います。だからこそ元気なうちから生活スタイルを見直し、脳を鍛え認知症予防に取り組みましょう。認知症、特にアルツハイマー型認知症は新型コロナウィルス同様、嗅覚の障害が出るといわれています。逆に嗅神経を刺激することで脳の神経細胞の活性化につながることも言われています。できることから取り組みたいですね。
学習会の中では、『コグニサイズ』を実際に取り組んでみたり脳トレクイズをやってみました

認知症予防
広島共立病院 認知症予防専門士
久保田 浩子