看護部案内

看護部案内
トップ > 看護部案内 > 職場の取り組み > 3階東病棟職場紹介

3階東病棟職場紹介

3階東病棟 患者様・ご家族・スタッフみんなの笑顔があふれる病棟です

2017年度職場目標

1 安全・安心なリハビリテーション看護を実施します
2 学びを深め看護の感性を磨きます

看護研究&事例発表

元気が出る看護実践発表会
専門職としての役割~自発性を生む看護~

院内看護研究発表会
在宅で過ごすには介護度が高く、家族指導が困難と思われた事例

回復期リハビリテーション協議会
スケジュールボードを活用し効果的にリハビリテーションを実施するために

わたしたちの取り組み

毎月一度の患者家族向け学習会
リハビリ、看護師、薬剤師、相談員、それぞれの分野から学習会を開催しています

看護師から一言

当病棟は脳血管障害等の急性期治療を終えられた患者様が在宅退院を最大目標に入院時からリハビリテーションを実施している病棟です。排泄は日中はトイレで、食事は食堂で、起床後はリハビリのしやすい服に更衣し、夜間は再びパジャマに着替えるという、元気な頃には当たり前にしていることを、病棟での生活の中で獲得していきます。患者様の体調に合わせて毎日リハビリテーションを行なっています。お楽しみ行事も適宜開催し、いつも活気あふれる病棟となっています。

患者さんから頂いた声

・体調に合わせて対応してもらい、またちょっとした成果に一緒に喜んでくれたり、褒めてもらったり・・・いろいろな人に声をかけてもらい、応援してもらって頑張れました。
・日常生活のこと、今後の生活のこと、一般の生活のことなど何でも話せました。
・カープがリーグ優勝したときのバイキングメニュー。プチトマトでカープ帽子が作ってあり手がこんでました。