ふれあいセンター協同にて九丁目カフェを開催しました

4月1日木曜日 ふれあいセンター協同にて九丁目カフェを開催しました。

認知症の方も、認知症の方でなくても それぞれの楽しみ方で2時間あまり過ごします。

今月は・・・

始まりはミニ学習会 毎月少しずつゆっくりと一緒に学んでいきます。

今回は『認知症の人のために家族がしてあげたいこと』です。認知症という病気がとても身近になってきたからこそ、元気な時から少しずつ知識を身につけておくことが大切ですよね。

学習会のあとは認知症予防の1つとして有効であると言われている『コグニサイズ』。頭と身体を一緒に動かして認知機能を鍛えようというものです。今日は数を数えながら決められたルールで身体を動かしてみました。間違ってもいいんです。「アッ間違えた!」と笑いながら照れながら楽しくやることが効果的です。

 

頭を動かしたあとは、新聞紙を使って『四万十バッグ』を作ってみました。みなさんすごい集中力!おしゃべりはどこへやら。バック作りに夢中になってしまいました。でも新聞紙とは思えないほどの素敵なバッグが出来上がりました。きれいな包装紙があったらとっておかないとね・・しばらくマイブームになりそうです。

最後に少し時間をオーバーましたが近況を語り合いました。今回はなぜか健診の話で盛り上がりました。

次回は5月6日の14時からを予定しています。ちょっと覗いてみようかな?と思われた方お気軽にお越しください。参加費100円で楽しい有意義な時間を過ごしてみませんか?いきいき活動ポイント手帳をお持ちの方はご持参ください。

電話でのお問い合わせもお気軽に ☎ 082‐874‐0455

 

20210401_135349