小児科

治療・検査の特徴

  • 乳幼児健診を1ヶ月、3ヶ月、6ヶ月、9ヶ月、1歳、2歳で行っています。
  • アレルギー(喘息、アトピー、食物アレルギー)疾患も多く診ています。
  • 夜尿症の診療も行っています。
  • インフルエンザ、3種混合など各種予防接種を行っております。
  • 低身長についての相談も受けています。

当院小児科では、臨床心理士・公認心理師がおり、月・木・金曜日の12時~17時に、カウンセリングも行っております。
言葉での心理療法はもちろんのこと、遊戯療法(プレイセラピー)※、子どもさんへの対応の仕方を親御さんと一緒に考える面接も行います。
高校生のお子さんまでを対象に、相談を受け付けております。
子どもさんのことでご心配なことがございましたら、ご相談ください。

ご相談までの流れ

医師紹介

森下 直人

モリシタ ナオト

役職小児科医長
出身大学岡山大学
卒業年度2002年
主な取得資格・所属学会小児科専門医、ICD(インフェクションコントロールドクター)取得
友田 彩

友田 彩

トモタ アヤ

役職医長
出身大学京都府立医科大学
卒業年度2007年
主な取得資格・所属学会小児科専門医、日本医師会認定産業医、日本周産期・新生児医学会 新生児蘇生法「専門」コースインストラクター