令和 4 年 12月 16日

各 位

 

当院における新型コロナウイルス感染症の発生について(第1報)

 

 このたび、12月15日、当院の内科病棟で新型コロナウイルス感染症のクラスターが発生しました。このことに伴い、令和4年12月15日より当面の間、下記のように対応させていただきます。 なお、現在、保健センター等の関係部局と連携をとり、感染症の専門チームの指導のもと、感染拡大防止対策の対応を行っております。 日々、細心の注意を払っておりましたが、このような状況となり、入院患者様、ご家族の皆様、および関係者の皆様には多大なご迷惑をお掛けしますが、 何卒ご理解いただきますようよろしくお願い申し上げます。
 

 
〇当該内科病棟の入院受け入れを当面中止させていただきます。

〇内科系救急の受け入れを一部制限させていただきます。

※上記以外は通常通り診療を行っております。

以上

 

広島医療生活協同組合 広島共立病院

 

院長 村田 裕彦